フルールアロマは空間アロマデザインとフラワービジネスを融合し、五感に訴える新しいブランディング方法です。ウエディング関連、展示会や各種イベントにお勧めです。

フルールアロマデザイン®とは

花とアロマの空間デザイン

「フルールアロマデザイン®」は、空間アロマデザインとフラワービジネスを融合し、独自に確立したサービスです。

空間を香りでデザインし、ブランドイメージに付加価値を持たせる演出は、現在、日本でも徐々に浸透し始めており、これからも広く受け入れられることが予想されています。一方、空間を生花やアートフラワーなどで飾り立てることは、空間演出として古くから一般的に行われている普遍的な技法です。

しかし、これらの2つを空間演出に取り入れ、よりスタイリッシュな雰囲気に仕立て上げようとしても、もちろん花にも香りやイメージがあるので、香りと花の持つ特徴が合致しなければ、どうしてもアンバランスなちぐはぐさが出てしまい、せっかくデザインされた空間も台無しになってしまいます。

そこで、「花」と「香り」の2つのアイテムに共通のコンセプトを持たせ、同じイメージで仕上げることが、よりよい空間演出につながっていくと、私たちは考えました。

さらに、「フルールアロマデザイン®」では、「音楽」も空間を彩るために欠かせない大切なエッセンスだと考えております。花や香りとともに一貫したコンセプトのなかで、音楽をセレクトし、ご提案するサービスも行っております。

人間が外界からさまざまな刺激を受けるとき、第一印象の約80%は視覚による情報で決まるといわれています。ついで、聴覚、嗅覚と続くわけですが、これらを総合して考えると、人に与える第一印象は、約98%が視覚、聴覚、嗅覚からもたらされる情報で決まることになるのです。

こうした事実を踏まえ、近年、人を癒し「五感」にダイレクトに訴えるサービスが、さまざまな分野で注目され始めています。

特に、ライフスタイルが多様化し、環境も複雑になっている現在、人々の心へ直接的かつスムーズにメッセージを届ける空間演出の技法は、今後ますます価値が高まっていくでしょう。

そのなかにあって、私たちがご提案する「フルールアロマデザイン®」は、「フラワー(視覚)」「アロマ(嗅覚)」「音楽(聴覚)」の3つをアイテムとし、人がしあわせを感じられる空間づくりを目指すもの。こうした空間演出が、そこを訪れる人々に「しあわせ」や「癒し」という感覚をもたらし、やがてはそれが企業や店舗のブランディング、貴社の顧客満足へとつながっていくのです。

ブランディングコンサル事業についてはこちら

パーソナルデザインアロマについて

人には、どなたにも「好みの香り」というものがあります。甘い香りがお好きな方もいれば、さっぱりとした清涼感のある香りがお好きな方もいらっしゃるでしょう。

また、「気持ちをスッキリさせたい」「リフレッシュしたい」というような時には、香りの持つ力を借りて、自らの心をコントロールするシーンもあるでしょう。

そんな時に大切なのは、それぞれの香りが持つイメージを的確に把握し、自分の気持ちにぴったり寄り添うものを選ぶこと。「香り」といっても実にさまざまな種類がありますから、そのなかから自分の求めるものを正しくセレクトしなければ、せっかくの香りも効果を発揮することはできません。

「フルールアロマデザイン®」では、フルールアロマ代表の島津がカウンセリングを行い、ご希望やご気分をおうかがいして、その時にぴったりな香りをその場でブレンドする「パーソナルデザインアロマ」のサービスも行っています。

アロマオイルは、1種類だけでも充分香りを楽しむことができますが、複数をかけあわせると相乗効果が生まれ、より一層すばらしい香りを生み出すことが可能です。そうして作り上げられたアロマオイルは、世界で唯一、あなただけのもの。このように特別感のあるアロマオイルを身にまとうことは、きっとあなたご自身の五感にもダイレクトに響き、より心地よいひとときを約束してくれるでしょう。

また、オリジナルのアロマオイルは、プレゼントやギフトにも最適です。あなたの大切な方へ、世界でひとつだけのオリジナルアロマをお贈りしてみませんか?

お気軽にお問い合わせください
  • ブランディングコンサル事業
  • ウェディング
  • 企業イベント・商品
  • 美容院・サロン・店舗
  • 導入事例
  • スクール案内
  • 講演・セミナーのご案内
  • Fleur Aroma BLOG